FC2ブログ

Entries

ようこそ

カードキャプターさくら作品をお読みいただいているみなさまがた、こんにちは。そうでない方は、はじめましてか、または以前こちらにお越しいただいていた方々には、お久しぶりになります。
このブログは、2018年からCLAMP作品「カードキャプターさくら」に関する二次創作用としてリニューアルいたしました。
よろしくおつきあいのほどお願いいたします。
ちょっとしばらく工事中で、お見苦しいとは思いますが。徐々に改善してまいりますので。
基本的に、PC画面推奨です。スマホでも閲覧できますが、分かりにくい場合はPCビューに変更してみてください。
ブログそのものは、現在のところ一般公開ですが、ここに小説の続きが入ってきた場合、本の購入者限定の「記事パスワード」が必要になってきます。
pixivからいらした方々にはシステムがわかりにくいでしょうが、FC2サイトは入室パスワードと記事パスワードにより二段階の制限をかけることができます。記事パスワードがフリーになる「ブロ友」は受け付けておりません。
ブログ自体の公開状態も検討中なので、ずっとフリーかどうかはわかりませんが。とりあえず、公開状態のアドレスがないと、本の奥付が通らないようなので、あわてて管理画面に入りました(笑)

ええと、ブログ形式になじみのないかたにいくつか説明を。必要ない方はとばしてくださいですが、コメント管理に関しては必要かも?
まずこのお知らせ記事は、常に先頭であるために未来の日付です。おどろかないでくださいね?
他の記事は基本的に日付順にならび、あとで探しやすいように小説は小説シリーズ別、雑談は雑談と言うように分けます。このカテゴリわけが、スマホだとわかりづらいかも?
背景絵はきまぐれに変えるので、かわっても間違えて違うところに来た!と焦らないでください。

読んでくださった方々のリアクション。
拍手は、普通にぽちっとしていただけたら、読んでもらったとわかります。小説が面白かった時は、複数もありです。

拍手コメント、いただけたらもっとうれしいですが、注意点として、拍手コメントには個別返信ができません。する場合はハンドルネームを入れて記事ですることになります。なので、返信のいるお問い合わせなどはかならず、コメント欄かpixivメッセージでお願いします。ここすごく重要です。
コメントは公開非公開選べます、確か。まれに荒らしなどがくると、非公開になったりコメント欄が閉鎖されることがあります。
荒らしがひどかった場合いきなり入り口にパスワードがかかったりするかもしれませんが、その場合もpixivメッセージでお問い合わせください。きちんと通販歴やコメント歴のある方でしたら、対応いたします。
スポンサーサイト



冬コミ落ちました

えっと、二日から当落のご報告が飛び交っておりますが、わたしはかろうじて郵送で申し込んだものの昨今の電子化の波にまったくのれておらず、メールの当選通知とかなにもやってないので、気長に郵便待ちで、三日発送となってますがまだ届きませんが、当選された方の電子カタログを拝見する限り、どうみても載っていないので、落ちたと思われます。

ですので2018冬コミに「有明の月」はありません。

通販も、そろそろ閉めることを本気で考え出したので、11月いっぱいで終わりにしようかなと思います。なので欲しい方はいそいでっていうはしから、ここ一か月さくらのほうはまったく売れず、なぜかシンケンジャーばっかり売れる謎現象。

いや、もともと体調の問題で、当選しても委託売り子さんを頼むか欠席届を出すしかないと思っていたので、気持ちとしては「落ちてくれた方がいい」と考えていたんですが、実際落ちるとやはり凹むっていう。ねえ?

コミケは、全体の三分の一が落選するものだからしかたないと思いつつ、受かった方々のラインナップをみると、やはり受かるべき人、そのジャンルで必要とされている人が受かっているように思えるんですよね。

 それがいわゆる「実績」なんじゃないかと思うのですが、実績、ないかなあ?
 わたしはこのジャンルを始めたのが今年になってからですが、コピーじゃない、印刷所仕上げの本を7冊出していまして、たぶんいまの小狼×さくらで今年そんなに出した人は他にいないだろうし、ページ数にしたって……、まあ、小説と漫画ではいちぺーじあたりにかかる労力がまるで違うんですけどね。

なんてことを考えると、弱り目に祟り目でますます落ち込みます。
二十年前に冬コミ落ちた時は、どんな気持ちだったかなあ?

えっと半月ほど前にマシュマロくださったかた、ありがとうございました。

マシュマロ、流れにのってはじめたものの一回も投げてもらったことがなかったので、まず貴重でしたし、苦しいところをお気遣いいただき、ココロに沁みました。ありがとうございました。



えっと、ずっと思っていたことなんですけど、例えば現実の世界でも
「これかわいい、好きだな」
って思った服が、自分にまったく似合わないもので、あきらめたりするでしょう?

わたしにとって「カードキャプターさくら」という作品がまずそんな感じで、かわいいな、好きだなって思うものの、わたしのこの小説を書くタッチ、硬質で、ややこしかったりスケールが大きかったり暗かったり、ずっとやってきたそういう書き方にまるであわないなっていうのは、最初からわかっていました。

 それと同時に、なにしろこの作風で30年近くやってきたため、自分の書く「おもしろい話」はこうじゃなきゃダメだっていう自負?
というか、得意分野意識みたいなものも断固としてあって、それを無理に甘くかわいくしようとしても、きっとまるで面白くなくなってしまう。

 そんな状況で、わたしのかく小狼とさくらの話を読みたいと思ってついてきてくれる人がどれだけいてくださるのか?

 あまりにも少なくなったらやめよう、そんな風に考えながらやっていたので、わずかでも好きですって仰ってくださる方々がいらしたのがほんとうに嬉しかったし支えでした。

 ただわたし、今回のさくら展であらためて痛感したんですが、別にCLAMP信者でもさくらクラスタ?でもない?

 ただふつうに「好き」なだけの人だなって。別にさくら展の会場から出ても魂抜けてなかったし。

 そういう人間なので、売れなくても反応なくても好きだから書き続けますっていえるほどメンタル強くないので、
アニメ終わっちゃうと、もう気持ちが続かないんですよね。

次のクールがあればいいんですけど、なかったらもう、原作やイベントだけだとエネルギーがもたない。

わたしはさくらカード編アニメから劇2の流れがすごく好きで、原作派とはちょっと違う感覚でして。

ちょっと、もうすぐ病院に行く時間なので、あとで続けます。

奥様は魔法少女☆Thirdseason風薫る①

>14日に拍手コメントくださった方、本当にありがとうございました。
感想コメントやメッセージはどんな時も嬉しいものですが、パラレル物は書くのが大変な割にごく一部の方にしかうけないので、反応はすごく励みになります。ありがとうございました。




ちょっとかなり、健康上の問題が発覚しまして、今後いずれ、執筆、イベント参加、通販ができなくなりそうです。

通販に関して、気になるものがあるかたはお早めにお願いします。冬コミは、当落が分かるのはもう少し先ですが、受かっても私自身は出ることができないと思いますので、かわりに出てもいいよっていってくれる友人はいるんですが、新刊や再販がなければたいして人もこないでしょうし、どうしようかなと。ただ、コミケは落選もある以上、席に穴をあけるのはほんとマズイ。

新しいものは書けてませんが、「風光る」と並行して書いていた「風薫る」をなんとなくのせときます。未完ですがわりと分量がありまして。本来「風光る」「風薫る」二本セットの予定が、一本しか仕上がらなかった、というか、あまりにも脇役サイドの話に寄り過ぎて、これは仕上げるまでもないかなというあきらめもありまして。もうあと半分くらいあるかな?

空と海とあなたの笑顔④

完全に勢いなので、ここまで出すと載せ過ぎなので、おそらくブログのこの部分は1,2日でひっこめます。どうにかSPARKに間に合いそうなので、あとは本で。
赤道直下の夜は、アツくて、ちょっぴり危険な香り?ひゃーっ

空と海とあなたの笑顔③

空と海とあなたの笑顔②

空と海とあなたの笑顔

お仕事物パロ第二段
医者×ナースで、豪華客船です。SPARK合わせのはずが、間に合わない気がしてきた。

いろいろピンチです!

新刊「Fly me to the sky]無事に入稿できました。いや、無事じゃなかった。データ入稿、印刷費決済までいった段階で
「表紙の小狼くんの、スペルが間違ってるうう!」
という驚異の大ミスが発覚し、印刷所に電話。再入稿可になったので、ついでに本文の気になる個所も修正。

ええっとWeb掲載では「副操縦士になるまで最短で3年」ですが、ドラマを見返したところ4年でしたので、直しました。パイロットになるのは本当に大変です。

で、イベント用にお品書きをつくって、pixivにあげてしばらくして今度は「肝心の日付が違うっ!」で、やり直し。いろいろ大きく間違えすぎです。単に不注意なだけ??
新聞部時代の常識「ミスは大きいほど見落としやすい」

とどめが、出張から戻った夫の「8月18日、19日仕事になった」発言。
なああんですってええ!その日、あなたには子守という重大任務があるのよ?インテックス大阪どうしてくれるのっ?

というわけで、とりあえず帰省予定の旦那実家(関西)に電話。そこがだめなら、即売会用託児「にじいろぽっけ」があるさっ!インテックスまで二歳児を連れて行くのが、果てしない苦行。
もういろいろハードル高すぎです。
まず、東京から関西まで子供三人かかえていくのかあ。下の子いたら、夜行バスは無理だなあ。新幹線か、飛行機かどっちにしろ苦難には違いない。

め、めげないっ!同人屋をなめんなっ。と思いつつ、まだ申し込んでないので、くじけそうです。
あ、久々に見返した「ミス・パイロット」がかなり面白いです。
あれとコラボの話ならちょっと頭の中にあるんですが、読みたい人いますか?需要あれば書きますけど、ドラマがわからないと面白くないコラボものなんで。
堀北真希ちゃん演じる手塚機長と、CAさくらちゃんがならんだら、ものすごい光景になると思いません?

Fly me to the sky③

もう本当に需要わずかしかないとわかっているんですが、ここまできたら書ききらないと次にいけない気がする('◇')ゞ
だんだん「ミス・パイロット」と「ハッピー・フライト」の記憶が混ざってきた。どっちも全日空だしいいか。機長は絶対、時任三郎さん!似合うし、かっこいいから(笑)
なんだか、記憶や知識にないことはとりあえず検索にかけるんですがその過程で
CAの靴は、業務中は3センチヒールで、空港でのあのカートをひく姿は7センチヒール。つまり途中で履き替えていると知りました。おおう!じゃあ、ブリーフィングはどっちなんだ?この理屈で行くと、搭乗前だから7センチかなと調べたら、ブリーフィング、座ってやってるううう!!ドラマや映画だと、画面映えを考慮してか、だいたい立っているんですよ。こういう一見どうでもいいことが、気になりだすととまらなくなったりします。そして長くなる……
はあ、べつにパロディだし、ふわっとでもいいだろうに、わたしがやると、絶対こうなる。

Fly me to the sky②

呼び名が苦しいっ!
さくらちゃんから「李君」×「小狼くん」× 小狼さん←ないだろ! 李さん←可能性としてはこれだが、いやだ!
小狼くんから「木之本さん」←ない! 「さくら」×
無理、呼べない。あとは肩書き?でも○○機長はよくても、○○副操縦士って、変じゃない??

ええっとスカーフの色はピンク系かと思ったんですが、もうクルござ設定の黄色に直そうかな。会社名も大和航空でいいかな?っていうかクルござのコミックスほしい。

航空関係のデータはドラマ「ミス・パイロット」の記憶をもとにやっています。あれは、全日空全面協力だったのでそこそこ正しいはず。

パラレル

新刊「恋のドレスはいかが?」納品、発送開始しました。前回、久しぶりの入稿+大量に横から縦に直したので、本文レイアウトには思うところというか悔いがあったのに対し、今回は本文にはわりと満足ですが、表紙がっ!!なんかこう、ぼんやりしています。写真の使い方をまちがえた。適当につくった裏表紙の方がむしろいいです。はああ、装丁うまくなりたい…。

わかってはいたけど、パラレルは人気ないですね。
もともと二次創作書きのくせに、本編中をほとんど書かない人で、本編後物をすごい勢いで書いたら、あとはパラレルしかないんですよ。それがこのジャンルではパラレルは受けないとしたら、どうすればいいんだろう?

何か、CLAMP先生がさくらちゃんCA姿を描いていらしたので、「おお!」と思い、パイロット×CAパロをちょっと書いてみたんですが、小狼くんが登場するまでに1500字くらいかかってしまい(笑)、パラレル書くの、めんどくさいわっ!と思いました。

いや、設定や状況説明にかなり頭を使うし文字数を食うんです。それが楽しさでもありますが、どうせたいして読まれもしないしと思うと、めんどくさい。ふだんあんまり書くことを面倒だとは思わないたちなんですが、これはどうしたことだろう?スランプ?

奥様は魔法少女☆Thirdseason風光る⑤

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

恋のドレス・続編いつかあなたと朝の紅茶を④

今回はちゃんと、さくらちゃん出ます~

恋のドレス・続編いつかあなたと朝の紅茶を③

いやこれ、ほんの読み切りのはずが、一作目より長くなるんじゃないの?という気が、かなり、すごく、してきました。やばいやばいやばい、どこまで長くなるの?そこまで長編化する予定もなかったので、年齢設定とか適当過ぎて、苦しいです。小狼くんは、まだ学校に行っているはず?
社交シーズン中は休みということで、九月から寄宿舎なのかも??
本家ヴィクトリアンローズテーラーでは、女の子たちはスタート時16歳、ヒーローたる次期侯爵様は、22歳?ちょうど大学を卒業したところで、6つも年齢差がありました。女の子たちの精神年齢が高いため、普段はその差をほとんど感じなかったのですが。
うーむ、パラレルでは年齢操作も自由なんですが、さくらではまだあまりいじった経験がないので、とりあえず同年代にしています。っていうか、パラレル自体があまり受けないようなので、ネタはあるんだけど、表に出しようがない。
年齢、そう、次期ご当主の執事は、年齢が近い方がいいのです。子供時代のお世話係じゃなくて、成人して当主になってから公私ともに支えて、壮年になってもずっと一緒にいるのが望ましく、そういう意味で、ウェイさんでは無理でした。

英国のおはなし

英国本
英国本2
うちにあった英国やドレスの資料本です。基本、河出書房から出ている「ふくろうの本」という写真シリーズが好きで集めているのですが、一冊1800円もするものが、七冊!!自分でもおどろきました。
ドレスの本は、漫画っぽいですが、中身は服飾資料として、わりとちゃんとしています。
えーととりあえず、あんまり興味がないかもしれませんが、社交界やドレスについて、補足した方がよさそうなことを、いくつか書きますね。

ご案内

右サイドメニュー